どんな仕事?

歯科衛生士 2000年入社 倉田 国子

歯科衛生士の主な仕事は、 (1)保健指導:ブラッシング指導や食事指導を行います (2)処置:治療や、虫歯や歯周病に対する予防処置 歯石除去や、歯垢、着色の除去を行ったり、う蝕の予防処置として、フッ化物の塗布や、シーラントなどをします (3)診療補助:診療の補助や、受付業務など、いろいろな役割も行います。 歯科医師や患者様とのコミュニケーションがとても大切です。 又、患者様の不安や恐怖を取り除く為には、分かり易い説明をすることも大事ですし、優しさや笑顔がとても大切です。

歯科衛生士 2003年入社 鈴木 由樹

主に衛生士業務を中心に行っています。(スケーリング、TBIなど患者様への口腔指導。) 衛生士は担当制で患者様を受けもつことができるので、1人1人の患者様と、しっかりした対応ができます。 その他、時間帯によっては、受付業務の手伝いや、アシスタント業務を行います。 仕事内容の指導マニュアルなどもあり、指導方法などしっかりしているので、歯科での経験がなく初めてという方でも、しっかり覚えていくことができると思います。特殊な所もあったり、覚えることが多めだったりしますが、やる気のある方や、衛生士としての仕事を身につけたい方などにはいいと思います。

歯科衛生士 2005年入社 飯田まゆみ

受付を主にしていますが、衛生士業務も研修し始めています。患者様1人1人丁寧に対応していきたいと思います。


求人の応募・見学申込はこちら

  • 歯科衛生士